仲間になって欲しかった ごろつき


「あ、いぬかい〜〜〜っ!!!」


ごろつき


こちらを見つけるやいなや、喜びを隠さず、全速力で駆けてくる少女、もとい、おっさん。


ごろつき


「待ったあ!?」

いや、待ってない、待ってないよ。


ごろつき


「待ったああああ!?」

いや、近い近い、近過ぎるって。(でも眼福♥)

あと、危ないから斧振り回すのは止めなさい。

斧は止めて、今度からは花束にしてくれ。


ごろつき


「せいやっ!」


ごろつき


「どーーーーん!!!」


全く、人の話を聞いていない……。

あと、最後のカット、斧どこに消えた?




ところで、顔は覆面で隠れてしまっているので判断が付かないが、こと肉体面で言えば、この『ごろつき』こそがドラゴンクエストビルダーズ2の中で最も僕の好みのキャラとなるので、もっと出てきて欲しかったし、仲間になって欲しかったし、なんなら相棒でも、いや、主人公でも良かった。

それができなくとも、変化の杖で変身できるか、ドレッサーで見た目を変更できるようにしてくれるだけでも良かったのに。

こっちは仕方なく、貧弱な身体に紫のふんどし一丁で頑張っているんだぞ。

もし、ドラゴンクエストビルダーズ3が出るようなことがあれば、3にはオルテガやカンダタが居ることだし、おおいに期待することにしよう。


それはそうと、